業務案内

  • 投資用不動産
  • 受託管理システム
  • コンサルティング
  • 一級建築士事務所
  • 建売事業

投資用不動産

Real estate for investment

[写真]当社は、東京地方裁判所や外資系を含む様々な金融機関から、不良債権化した不動産の維持管理や売却依頼を数多く受けています。これらの不動産を、当社の一級建築士と熟練した社員が査定し、必要があれば内装工事や設備工事を行ったうえで、お客様にご提供しています。
その結果、利回りで5%〜7%程度と高い利回りを達成しており、多くのお客様のご期待に答えています(利回りは、変動する場合があります)。

1 地域

[写真] [写真] [写真]
(1) 東京都  :  70%
(2) 神奈川・埼玉県  :  10%
(3) 名古屋・京都・大阪・広島・博多  :  15%
(4) その他  :  5%
 ※ 2012年度までの実績

2 物件選択の基準

[写真]お客様に物件をご紹介する際、当社が、最も重視しているポイントは、利回りです。
かつて、日本では、不動産評価を行う際、「利回り」よりも「路線価」や「担保価値」に重点をおく傾向がありました。しかし、従前から、欧米諸国がそうであるように、近年、日本でも利回りが重視されるようになりました。
即ち、「不動産を所有していることそのもの」より「高収益を生み出してくれる不動産を所有していること」が重視されるようになってきたのです。
当社では、高利回りを達成する条件として、次の基準を重視しています。

(1) 主要な駅に近い [写真]
(2) 施工状態が良い
(3) 眺望が良い
(4) 管理状態が良い
(5) その他、特別な付加価値があると認められる

このような基準を全て満たしているか、複数の基準を満たす物件を選別したうえで、当社独自のノウハウに基づいて選別させて頂いた「質の高いテナント」により、高い入居率を達成しているのです。

3 価格帯

[写真]数百万円のワンルームマンションから数10億円の事業用ビルやマンションまで、幅広い価格帯の不動産を扱うことで、お客様の様々なご要望にお答えしています。