借りる

  • お部屋探しの流れ
  • 更新手続き
  • 解約手続き

解約手続き

Cancel
1 解約の申し入れ
解約される場合、書面・電話・電子メールなどで「解約の申し入れ」を行って下さい。

当社は、「解約の申し入れ」を受付けると「解約届」・「日割り賃料のご案内」という2種類の書類をお送りします。

(1) 「解約届」
次の内容をご確認頂き、必要事項を記入して頂きます。
解約日の確認
移転先の記入

まだ、移転先が決まっていない方はご記入頂かなくて結構です。その場合、決定した段階でお教え願います。

精算金の送金先
精算金を返金する銀行口座などをご記入下さい。
(2) 「日割り賃料のご案内」
契約終了月の日割り賃料などを計算した書類です。

これらの書類を受取られたら、1−(1)「解約届」の記入欄に必要事項を記入して頂き、返信用の封筒でご返送頂くか、FAX(03-3355-5110)でお送り下さい。

2 解約日の特定

「解約の申し入れ」をした日の翌日から2ヶ月後が解約日となり、解約日までの賃料・管理費などが発生します(契約条件により、2ヶ月先でない場合もあります)。また、急に解約しなければならない事情がある場合でも、2ヶ月先までの賃料・管理費などが発生します。

解約日の計算例 1
解約日の計算方例1/株式会社システムサービス
解約日の計算例 2
解約日の計算方例2/株式会社システムサービス
3 解約する月の賃料について

解約日が、月の途中になる方は、お送りした1-(2)「日割り賃料のご案内」に記載されている日割り賃料をご確認のうえでご送金下さい。

4 明渡し
(1) 明渡しの立会いについて

明渡しの立会いは、事前に、担当者までご連絡頂いたうえで、日程を調整して下さい。
当社は、月曜日から金曜日の9:00〜18:00まで立ち会いを行いますが、土曜日・日曜日・祝日・年末年始の休業日は立ち会いを行っておりません。
担当者と日程調整して頂いた結果、立ち会いが出来ない場合でも、引越し後、速やかにお部屋の状況確認を行いますのでご安心下さい。この場合、お預けしている鍵2本につきましては、担当者にご連絡のうえ郵送で返却して頂いても結構です。

(2) 敷金の返金

お部屋の状況や内装・設備などの状況を確認し、入居者様にご負担頂く分があれば、原状回復費用の「御見積書」と「解約精算書」をお送り致します。原則として、原状回復費用は、お預かりしている敷金(保証金)から相殺させて頂きますが、敷金(保証金)で賄うことができない場合、別途ご負担頂きます。

(3) ご注意事項

引越しをされる際、ゴミ・荷物(使わなくなった家具・バックなど)を残されると、まだ部屋を使用中と判断される場合があり、これらの撤去が完了するまでの賃料・管理費などが発生することがありますので充分にご注意下さい。また、自転車・バイクなどをゴミ置場や敷地内外に放置されますと、その処分に要する費用も発生しますので、予め、役所などに相談してご自分で正しく処分して下さい。

5 解約を取り消したい・・・
当社では、「解約の申し入れ」を頂くと、直ちに、次のお客様の募集を開始します。

そのため、次の入居者が決まってしまった場合、解約の取消しに応じられない場合がありますので、もし、予定やお気持ちが変ったら、お早めに当社の担当者にご相談して頂くことをお勧めします。

6 解約日を変更したい・・・
当社では、「解約の申し入れ」を頂くと、直ちに、次のお客様の募集を開始致します。

そのため、次の入居者が決まってしまった場合、解約日の変更に応じられない場合がありますので、もし、予定が変ったら、お早めに当社の担当者にご相談して頂くことをお勧めします。