業務案内

  • 投資用不動産
  • 受託管理システム
  • コンサルティング
  • 一級建築士事務所
  • 建売事業

受託管理システム

Management

[写真]当社は、ビル・マンション・アパートなどを所有している法人や個人の方に代わり、「賃貸管理」や「建物管理」を行っています。

賃貸管理

1 テナント募集

[写真]当社がテナント募集の作業を行う際、入居希望者様と連帯保証人様の身元を確認したうえで面談します。
そして、ご性格なども含めた様々な角度から審査を行い、信頼関係を維持できる方であることを確認したうえで「賃貸借契約」の締結を行います。
この一連の作業は、「当社独自のノウハウ」と「ベテラン社員の勘」が非常に重要で、オーナー様にご安心頂ける体制を確立しているという自負があります。
また、テナントの皆様が入居する際、クロスやカーペットなどの内装工事を行う他、必ず、耐ピッキング性能のある新しい鍵に取り換えますので、テナントの皆様にも安心してご利用頂けます。

2 家賃の回収

[写真]家賃が入金されているかどうか確認して集計したり、滞納している方への督促は、オーナー様にとってストレスに感じる仕事の一つだと思います。
当社では、テナントの皆様から賃料や管理費などを当社の銀行口座に送金してもらうシステムを採用しています。そして、毎月決まった日に、収支報告書を郵送したうえで送金致しますので確認作業がとても簡単です。
また、オーナー様やテナントの皆様との良好な関係を維持することにより、当社が管理する物件での賃料未収などの事故発生率は、限りなくゼロに近い数値を達成しています(当社が審査したテナントの場合)。

3 更新手続き

[写真]当社は、契約の満期が到来する2ヶ月前までに、テナントの皆様に通知して契約更新の確認を致します。もし、この段階で、更新しない旨の回答を頂いた場合、速やかに募集広告を出し、次のテナントがつくまでの時間的なロスを軽減しています。

4 解約手続き

[写真]テナントの皆様との「明渡しの立会い」や「精算手続き」も、オーナー様にとって、ストレスに感じる仕事の一つだと思います。
当社は、契約が終了するとき、室内の汚れやキズなどの確認を行ったうえで、オーナー様とテナントの方に精算内容を説明し、中立な立場で解約精算を行っています。その結果、解約精算に伴うトラブルゼロ%を実現しています。

5 内装工事

[写真]テナントの皆様が退出された後、次のテナントの方に入居してもらうためには、内装や設備工事の他、クリーニングなどが必要になります。
当社は、カベ、天井のクロスや床の貼替などの内装工事だけでなく、状況によっては、キッチン・お風呂・洗面台・エアコンなどの取替え工事やメンテナンスを行い、次のテナント募集に備えます。
また、当社の内装工事の特徴は、アレルギー反応や化学物質過敏症などの原因といわれている「ホルムアルデヒド」・「トルエン」・「キシレン」の3物質と「木材保存剤」・「可塑剤」・「防蟻剤」の3薬剤を選定し、これらの揮発性有機化合物が全く含まれないか、含有率が極めて少ない建材や接着剤を使用していることです。
また、クロス材は、RAL規格(ドイツの壁紙品質保証協会が、品質と共に健康と環境を考慮して原料仕様を規定したもので、その安全基準は世界的に最も高い水準にあることが認められています)に適合した材料を使用しています。
そのため、他の不動産業者と比較し、当社が行う内装工事費用は、5〜10%程度、材料費が高くなりますが、こういった信用が、テナントの皆様や世間の評価に繋がり、結果として、オーナー様の利益になると確信しています。

6 小さな工夫

[写真]毎年12月になると、当社が管理するビルやマンションには、クリスマスツリーを飾ります。
クリスマスツリーやイルミネーションには、「人を元気にする効果(疲れを癒す効果)」・「人に優しくなる効果」があると言われています。
私達は、クリスマスツリーやイルミネーションを飾ることで、テナントの皆様同士の潜在的なトラブルを防いだり、良好な関係づくりに効果があると考えているのです。
当社がビルやマンションを管理するとき、この様な、様々な工夫を行うことを心がけています。

建物管理

1 管理人や清掃員の派遣

[写真]ビル・マンション・アパートなどの清掃や管理は、とても面倒な作業です。
特に、エントランス・廊下・階段・ゴミ収集所などの清掃は、ほぼ毎日の作業ですので、オーナー様にとって、ご自分の日常生活が制約されてしまうことにもなりかねません。
また、「建物の管理状況が悪い」・「トラブルの対応が遅い」などということが慢性化すると、テナントの皆様のストレスに繋がって近隣の評判が悪くなり、益々、管理状況が悪化し、最悪の場合、スラム化することもあります。
当社は、オーナー様との契約形態にもよりますが、土曜日・日曜日・祝日を除く毎日、管理人や清掃員を派遣して清掃を行い、定期的に洗剤とポリッシャーという機械を利用した全館清掃を行うなどして建物を綺麗に保ち、テナントの皆様が快適に生活して貰えるような環境をつくり、物件の価値を維持・増進することを目指しています。

2 建物と設備の点検

ビルやマンションを所有していると、法律で定められた様々な点検を行い、関係する役所などへの届出が義務付けられています。
建築設備点検・消防設備点検など、法律で定められた多くの点検及び届出の作業は、全て、当社が代行して手続きを行います。

3 大規模修繕工事の提案

[写真]建物は、経年劣化により定期的な修繕工事が必要になります。
電球切れやガラスの破損、玄関錠の故障のような小規模修繕だけでなく、10年ないし15年に一度行うことになる大規模修繕工事も避けられない工事です。
当社は、一級建築士の資格を有するベテランの役員が建物を定期的に点検しており、必要な時期に的確な判断で、オーナー様に大規模修繕工事のご提案をします。
大規模修繕工事を行う際、当社は、「工事業者(ゼネコン)の選定」・「見積もり内容のチェック」・「価格交渉」などの他、手抜き工事や現場での事故を防ぐための「現場監理」も行っています。